新着情報

「2020年度近江八幡未来づくりキャンパス(ESD版)」映像制作をおこないました

2021年2月に近江八幡市が実施した「近江八幡未来づくりキャンパス2020」について、成果報告会の映像配信および、記録映像の制作・プログラムダイジェストの制作を行いました。

▼Overview
▼About
▼Movie
▼Client

Overview

2020年度
近江八幡未来づくりキャンパス(ESD版)

Production Overview

制作期間|2021年1月~3月(3か月間)
クライアント|近江八幡市・一般社団法人インパクトラボ様
スタッフ数|7名

STAFF

プロデューサー・エディター|吉武莞
プロデューサー|谷口和輝
ディレクター・エディター|多田圭吾
アニメーター|村井ミチル
アシスタントディレクター・ドローンオペレーター|鈴木陽斗
アシスタントクルー|一瀬雄哉
アシスタントクルー|岩崎稜大

About

近江八幡市が実施する「近江八幡未来づくりキャンパス(ESD版)」では、地域の担い手を地域で育てることを目的としてESDの視点を取り入れ、高校生が主体的に地域の課題を解決できる実践力を養う仕組みづくりを目指しています。SDGsに基づきながら近江八幡の地域の魅力を再発見し、世代を超えた地域との関係性をつくります。高校生が「ジブンゴト」として町の未来を考え、「地域を楽しむ」ための、未来を担う世代を育む連続講座です。

「近江八幡未来づくりキャンパス2020」では、「コロナ禍でのSDGsツーリズム」をテーマに、セミナーやフィールドワーク、インタビューを行い、近江八幡市内で体験できるSDGsツーリズムを提案することを目標として実施しました。

弊社では、本プログラムの成果報告会となった「近江八幡未来づくりミーティングONLINE」(2/13開催)の映像配信および記録映像制作、プログラムダイジェストの制作を行いました。

Movie

近江八幡未来づくりキャンパス2020 プログラムダイジェスト

近江八幡未来ミーティングONLINE2020 記録映像(映像配信)

Client

近江八幡未来づくりキャンパス特設サイト
https://impactlab.jp/omi8-campus

近江八幡市
https://www.city.omihachiman.lg.jp/​

一般社団法人インパクトラボ
https://impactlab.jp​